食肉の生・熱加工全般の製造、コンドウ食品株式会社

会社案内

経営理念

安心・美味しさ・創意工夫〉の理念のもと、皆様に喜んで頂ける製品づくりに邁進いたします。

代表挨拶

私たちコンドウ食品は、自然豊かな新潟県を拠点とし、やきとり串刺し生産から事業を立ち上げ、創業50余年を迎えました。
現在は、各種やきとり年間1000万本以上を生産し全国へ向けて販売しております。
また、〈直火焼おつまみ〉シリーズをはじめ、各種加熱加工品もご好評頂いております。

食生活の多様化が進んでおります。

お客様のアイデアを商品化いたします〉をスローガンとし、PB(プライベートブランド)やOEM(オリジナル)製品を小ロットにて製造いたします。
是非、お気軽にお問い合わせください。
創業当時より今日まで、沢山の方々に支えられ現在に至っておりますこと、深く感謝申し上げます。
今後ともご愛顧の程、お願い申し上げます。

代表取締役 近藤浩一

会社概要

商号 コンドウ食品 株式会社
代表取締役 近藤 浩一
所在地

本社 小須戸工場

〒956-0112 新潟県新潟市秋葉区新保405番地1
TEL 0250-38-5930
FAX 0250-38-5925

白根工場

〒950-1412 新潟県新潟市南区小蔵子82-3
TEL 025-372-1655
FAX 025-372-1655
資本金 300万円
従業員数 社員15名 パート他40名
取引銀行
  • 第四北越銀行 白根支店
  • 大光銀行 小須戸支店
  • 新潟信用金庫 白根支店

沿革

  • 昭和 50年 10月

    創業者 近藤俊博により、やきとりの製造を開始する。

  • 昭和 51年 10月

    法人化し、社名を有限会社コンドウとする。

  • 昭和 60年 3月

    やきとりの加熱加工を始める。

  • 平成 7年 4月

    旧小須戸工場竣工、畜肉全般の加熱加工を始める。

  • 平成 18年 5月

    現小須戸工場竣工。

  • 平成 20年 3月

    近藤浩一社長就任。

  • 平成 20年 8月

    社名をコンドウ食品株式会社に改め、現在に至る。

  • 令和 3年 12月
    株式会社みやこ商店 発行済み株式100%を取得し子会社化。
    やきとりみやこや

主要設備

小須戸工場

工場面積 2970㎡ 延べ床面積 1136.07㎡
  • チルドスライサー
  • チョップカッター
  • 冷凍スライサー
  • 真空タンブラー 2基
  • タレ充填機
  • ミキサー
  • ガス直火焼き機 2基
  • ジェットオーブン 各種3基
  • 4mオートフライヤー
  • ステンレス煮釜
  • ボイル槽
  • ゴンドラ式ロースター
  • ロータリー式真空包装機
  • 横入式自動包装機
  • ベルト式真空包装機
  • オート熱線シーラー
  • 金属検出器・ウエイトチェッカー
  • X線異物検出器
  • 湯殺菌室

アクセスマップ